以外とやらない試験監督

皆さんも一度は聞いたことがあるかもしれませんが、試験監督のアルバイト。簡単に説明すると、試験前に注意事項の説明、試験問題と答案の配布と回収・整理、試験中の監視が主な仕事内容です。時間としては3,4時間程度です。基本的に、監視がメインになってしまうので、時間があまりに余ってしまうのが特徴ですね。アドバイスとして本を持っていくことをおすすめします。

学生でもできる!?警備員のバイト

次に警備員のバイトについてですが、多くの人がおじいちゃんが誘導している感じをイメージすると思います。しかし!意外とバカにできないのがこのバイト。時給がそこそこいい、研修制度も充実しているという素晴らしいバイトです。しかし基本的に外での仕事なので、暑い。寒いは当たり前です。人間観察・車観察が好きな人にはぴったりのバイトですね。一日中見れますから!

多くの人がたどり着く鉄板のバイト

最後は鉄板のバイトを紹介します。その名も塾講師です。塾講師は個別授業と集団授業で大きく異なります。個別はその名の通り1対1、2の授業方式で、集団授業はまさに学校みたいに大人数を相手に授業する方式です。時給が高いのは、集団授業のほうですが、ここには落とし穴があります。授業以外の準備がはんぱじゃなくあります。一例を上げると、授業に使うプリントを授業前に印刷しなければなりません。人数が30人いればその分用意しなければなりません。また授業後も生徒たちの質問に答えなければならない場合もあります。このようなデメリットはありますが、時給はホントに高いです。お金が欲しければやってもいいと思います。

ここまで三つのバイトを紹介しましたが、自分に合うバイトを選んでほしいので自分でも調べてくださいね!

リゾートバイトのメリットは、休みの日には観光を楽しめること、家賃や光熱費などが殆どかからないため貯金がしやすいことです。